東よか干潟 情報

🐟佐賀県支部会員がお届けする「東よか干潟情報」

 です。「潮汐表」と共にご活用ください。

 

 

🐟東よか干潟では、年間約170種類の野鳥

 (渡り鳥 + 留鳥)が観察できます。

 

 

🐟佐賀県支部では毎月、東よか干潟「探鳥会」

 を開催しています。

 経験豊富な野鳥の会リーダーがご案内します。

 是非、ご参加ください。

 

photo=東よか干潟・クロツラヘラサギ(冬鳥)


「東よか干潟」で羽を休めた鳥たちが、旅立っていきます!!!  

東よか干潟 の 写真  2月19日(火)

《撮影日》2月19日(火)9時~ 雨

《写 真》山のくまさん

 

《状 況》今日の干潟は雨☂ 潮高5.5m、満潮時間9時29分

 

《雑 感》朝9時に干潟に着きましたが、干潟に近い通路は水没していました。

     雨も降っていたので種類の確認もしていません。

     今日の干潟の鳥たちの写真です。

イソシギ/2月19日

通路の上を飛翔中/2月19日


柵の上の「クロツラヘラサギ」34羽、「ヘラサギ」7羽  潮は柵を超えて、通路も水没!/2月19


東よか干潟 情報  2月18日(月)

《確認日》2月18日(月)7時30分~10時30分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(43羽)  *オオハシシギ(6羽)  *コアオアシシギ(3羽)  *シロチドリ(434羽)

     *ダイシャクシギ(189羽)  *ダイゼン(550羽)  *チュウシャクシギ(1羽)  *ツルシギ(5羽)

     *ハマシギ(4、610羽)  *ホウロクシギ(1羽)  *ミヤコドリ(4羽)  *メダイチドリ(32羽)

     (その他)

     *アオサギ(2羽)  *カワウ(7羽)  *クロツラヘラサギ(48羽)  *ズグロカモメ(730羽)

     *セグロカモメ(54羽)  *ヘラサギ(1羽)  *ミサゴ(4羽)  *ユリカモメ(84羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ(960羽)  *ヒドリガモ  *マガモ

     (ツクシガモ以外、総数1、500羽)

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は12種、その他8種、カモは6種、合計26種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.2m、満潮時間8時39分

 

《雑 感》満潮時、干潟は100mほど残りました。

     頭が黒く(夏羽)なった「ズグロカモメ」が数羽いましたよ!!

     今日から次の日曜日まで、潮が5mを超えます、頭の黒くなった「ズグロカモメ」に会いに行きましょう!!

 

★参考写真 = 頭の黒く(夏羽)なった「ズグロカモメ」です。今日の写真ではありません。(撮影=東よか干潟)


東よか干潟 の 写真  2月10日(日)

《撮影日》2月10日(日)晴れ

《写 真》山のくまさん

 

《雑 感》干潟では珍しい「タゲリ」がいました。

ツクシガモ と タゲリ/2月10日

手前=アカアシシギ  中央=エリマキシギ  右=タゲリ



東よか干潟 情報  2月8日(金)

《確認日》2月8日(金)9時30分~12時00分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(27羽)  *アカアシシギ(1羽)  *オオハシシギ(5羽)  *コアオアシシギ(3羽)

     *シロチドリ(501羽)  *ダイシャクシギ(187羽)  *ダイゼン(618羽)  *チュウシャクシギ(1羽)

     *ツルシギ(9羽)  *ハマシギ(5、720羽)  *ホウロクシギ(1羽)  *ミヤコドリ(4羽)

     *メダイチドリ(74羽)

     (その他)

     *アオサギ  *カワウ  *クロツラヘラサギ(32羽)  *ズグロカモメ(760羽)  *セグロカモメ(44羽)

     *ヘラサギ(2羽)  *ミサゴ  *ユリカモメ(64羽)

     (カモ)

     *アカツクシガモ(2羽)  *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ(1、820羽)

     *ハシビロガモ  *ヒドリガモ  *マガモ

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は13種、その他8種、カモは8種、合計29種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.0m、満潮時間11時20分

 

 《雑 感》満潮時、アカツクシガモ2羽が干潟に下りました。それにしても、お久しぶり~~~「アカツクシガモ」。


東よか干潟 情報  2月6日(水)

《確認日》2月6日(水)9時00分~11時30分/曇り

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(45羽)  *アカアシシギ(1羽)  *オオハシシギ(5羽)  *コオバシギ(1羽)

     *シロチドリ(483羽)  *ダイシャクシギ(188羽)  *ダイゼン(694羽)  *チュウシャクシギ(1羽)

     *ツルシギ(13羽)  *ハマシギ(5、680羽)  *ミヤコドリ(4羽)  *メダイチドリ (66羽)

     (その他)

     *アオサギ  *カワウ  *クロツラヘラサギ(30羽)  *ズグロカモメ(730羽)  *セグロカモメ(41羽)

     *ダイサギ  *ヘラサギ(1羽)  *ミサゴ  *ユリカモメ(81羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ(1、450羽)  *ハシビロガモ  *ヒドリガモ

     *マガモ  *ヨシガモ

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は12種、その他9種、カモは8種、合計29種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.1m、満潮時間10時31分

 

《雑 感》満潮時、干潟は柵から50mほど残りました。

     シギ・チドリ類は飛び立たずに干潟に残りました。


東よか干潟 情報  2月4日(月)

《確認日》2月4日(日)8時30分~11時30分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(28羽)  *アカアシシギ(1羽)  *オオハシシギ(5羽)  *シロチドリ(430羽)

     *ダイシャクシギ(165羽)  *ダイゼン(671羽)  *ツルシギ(10羽)  *ハマシギ(4、960羽)

     *ミヤコドリ(4羽)  *メダイチドリ (85羽)

     (その他)

     *クロツラヘラサギ(24羽)  *コサギ(1羽)  *ズグロカモメ(520羽)  *セグロカモメ(44羽)

     *ダイサギ(1羽)  *トビ(1羽)  *ナベヅル(2羽)  *ミサゴ(5羽)  *ユリカモメ(60羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ(1、220羽)  *ヒドリガモ  *マガモ

     *ヨシガモ (ツクシガモ以外、総数2、600羽)

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は10種、その他9種、カモは7種、合計26種の鳥たちを確認できました。

     潮高4.9m、満潮時間9時31分

 

《雑 感》満潮時、干潟は柵から100mほど残りました。

     明日から潮が5mを越えます。お天気も良いみたいですので、お時間のある方は是非、干潟へ!


東よか干潟 情報  2月3日(日)

《確認日》2月3日(日)夜明け~3時間/雨

《報告者》山のくまさん

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ  *アカアシシギ  *オオハシシギ  *コアオアシシギ(1羽)  *シロチドリ

     *ダイシャクシギ  *ダイゼン  *チュウシャクシギ  *ツルシギ  *トウネン(1羽)  *ハマシギ

     *ミヤコドリ(4羽)  *メダイチドリ

     (その他)

     *クロツラヘラサギ(24羽)  *ナベヅル(2羽)  *ヘラサギ(6羽)  *ミサゴ

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ  *ハシビロガモ  *マガモ

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は13種、その他4種、カモは6種、合計23種の鳥たちを確認できました。

     潮高4.8m、満潮時間8時55分 

 

《雑 感》今日も雨の大授でした。

     干潟をねぐらにしている「ナベヅル」2羽、夜明けとともに田圃の方へ。

     「クロツラヘラサギ」24羽と「ヘラサギ」6羽も確認。                              

     「ソリハシセイタカシギ」確認できず。残念!

     写真は雨の中の鳥たちです。

アカアシシギ/2月3日

ツルシギ、後=ツクシガモ/2月3日

トウネン、後=ツクシガモ/2月3日


ナベヅル(2羽)/2月3日


東よか干潟 情報(ソリハシセイタカシギを探して)  1月31日(木)

《確認日》1月31日(木)11時00分~17時00分/雨

《報告者》山のくまさん

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ  *アカアシシギ  *オオハシシギ(5羽)  *シロチドリ  *ダイシャクシギ

     *ダイゼン  *ハマシギ

     (その他)

     *アオサギ  *カワウ  *クロツラヘラサギ(7羽)  *ズグロカモメ  *セグロカモメ  *ダイサギ

     *ユリカモメ

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *ツクシガモ  *ハシビロガモ  *ヒドリガモ  *マガモ

 

《状 況》 今日のシギ・チドリ類は7種、その他7種、カモは6種、合計20種の鳥たちを確認できました。

     潮高4.0m、満潮時間6時20分 & 17時57分

 

《雑 感》29日に「ソリハシセイタカシギ」が2羽確認されたそうです。取るものも取り敢えず雨のなか駆けつけ、

     随分と探しましたが確認できませんでした。

     また、今日は雨で視界があまり良くなかったので、確認できた種類も少しだけでした。

    「山のくまさん」得意の写真も雨のため、無しです。


東よか干潟 情報  1月25日(金)

《確認日》1月25日(金)9時00分~12時30分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(58羽)  *アカアシシギ(5羽)  *エリマキシギ(6羽)  *オオハシシギ(5羽)

     *コアオアシシギ(3羽)  *シロチドリ(503羽)  *ダイシャクシギ(188羽)  *ダイゼン(1、032羽)

     *ツルシギ(9羽)  *ハマシギ(4、680羽)  *ホウロクシギ(1羽)  *ミヤコドリ(4羽)

     *メダイチドリ(63羽)

     (その他)

     *アオサギ  *クロツラヘラサギ(33羽)  *ズグロカモメ(960羽)  *セグロカモメ(47羽)

     *ダイサギ  *ナベヅル(2羽)  *ミサゴ  *ユリカモメ(90羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *ツクシガモ(1、930羽)  *ハシビロガモ  *ヒドリガモ  *マガモ

     *ヨシガモ

 

《状 況》今日のシギ・チドリ類は13種、その他8種、カモは7種、合計28種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.4m、満潮時間12時23分。

 

《雑 感》満潮時、干潟は50mほど残りました。シギ、チドリ類は干潟に残り飛び立ちませんでした。


東よか干潟 の 写真  1月23日(水)

《撮影日》1月23日(水)9時30分~11時00分/晴れ

《写 真》宮原

 

《雑 感》スマホです💦💦

東よか干潟の風景/1月23日


東よか干潟 情報  1月23日(水)

《確認日》1月23日(水)9時00分~12時00分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(22羽)  *アカアシシギ(5羽)  *エリマキシギ(5羽)  *オオハシシギ(6羽)

     *オオメダイチドリ(81羽)  *コアオアシシギ(3羽)  *ダイシャクシギ(190羽)  *ダイゼン

     *チュウシャクシギ(1羽)  *ツルシギ(10羽)  *ハマシギ(5、970羽)  *ホウロクシギ(1羽)  

     *ミヤコドリ(4羽)  *メダイチドリ(425羽)

     (その他)

     *クロツラヘラサギ(47羽)  *ズグロカモメ  *セグロカモメ(44羽)  *ヘラサギ(1羽)

     *ミサゴ(4羽)  *ユリカモメ(126羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *ツクシガモ  *ハシビロガモ  *ヒドリガモ  *マガモ  *ヨシガモ

 

《状 況》今日のシギ・チドリ類は14種、その他6種、カモは7種、合計27種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.7m、満潮時間11時11分。

 

《雑 感》満潮の1時間前にシギ、チドリは飛び立ちました。

     今日も潮は高く、天気も良い絶好の観察日和、東京からのツァー(貸切バス)の方も含め観察者は60名を超えていました。

     明日も潮は高いし、天気は良いし、佐賀県自慢の「東よか干潟」へ、お時間のある方、是非来てくださーい(・▲・)


東よか干潟 情報  1月22日(火)

《確認日》1月22日(火)8時00分~12時00分/晴れ

《報告者》サンドパイパー

 

《確認種》今日の「東よか干潟 」では下記の鳥たちが確認できました。

     (シギ・チドリ類)

     *アオアシシギ(48羽)  *アカアシシギ(4羽)  *エリマキシギ(3羽)  *オオハシシギ(3羽)

     *コアオアシシギ(3羽)  *シロチドリ(420羽)  *ダイシャクシギ(188羽)  *ダイゼン(810羽)

     *チュウシャクシギ(1羽)  *ツルシギ(10羽)  *ホウロクシギ(1羽)  *メダイチドリ

     (その他)

     *カワウ(1羽)  *クロハラアジサシ(3羽)  *クロツラヘラサギ(35羽)  *ズグロカモメ(1、450羽)

     *セグロカモメ(45羽)  *ダイサギ(2羽)  *ヘラサギ(4羽)  *ミサゴ  *ユリカモメ(104羽)

     (カモ)

     *オナガガモ  *カルガモ  *コガモ  *ツクシガモ(2、210羽)  *ハシビロガモ  *ヒドリガモ

     *マガモ  *ヨシガモ (ツクシガモ以外、総数3、450羽)

 

《状 況》今日のシギ・チドリ類は12種、その他9種、カモは8種、合計29種の鳥たちを確認できました。

     潮高5.6m、満潮時間10時30分。

 

《雑 感》スミマセン!20日も21日も潮が5mを越え、観察日和だったのに、佐賀県支部は誰も干潟にたどり着けませんでした。

     今日やっと報告できます。満潮時、潮は柵を越え通路まで来ました。

     潮も高く、天気も良かったので観察者は30名を超えていました。


番外編 会員親睦探鳥会・出水市荒崎東干拓の写真 1月13日(日)

《撮影日》1月13日(日)夕刻/晴れ

《写 真》山のくまさん

 

《雑 感》佐賀県支部会員親睦探鳥会1月12日(土)~1月14日(月)2泊3日のツアーに行ってきました。

     参加人数10名、全行程レンタカー、「山のくまさん」一人で運転しましたよ ~~~~ .。oO

     1月13日の出水のツルたちです。

マナヅル/1月13日

左1羽=カナダヅル  右2羽=ナベヅル/1月13日


手前=ナベヅル  奥1羽=クロヅル/1月13日

手前3羽=ナベヅル  羽を広げた1羽=マナヅル/1月13日




東よか干潟 情報  「鳥たち」を観察するには

干潟では潮高が低くい日は「鳥たち」をよく観察できません。(鳥たちが海岸より離れた場所にいるためです)

 

干潟の海岸近くで「鳥たち」を観察できるのは、潮高5mを超える日の満潮時間の1~2時間前後です。

干潟の「鳥たち」を観察に出かける時は「潮汐表」で潮の高さを確認してください。

 

参考:海上保安庁「潮汐で用いられる用語について」

東よか干潟 情報  バックナンバー(情報)


東よか干潟 情報  バックナンバー(写真)


「有明海の仲間」紹介  ムツゴロウ

ときどき、野鳥の食事にされちゃいます。有明海名物のムツゴロウです。野鳥とは仲良くありません (⊙︿⊙)

「有明海の仲間」紹介  シオマネキ

ちょっと汚れて恥ずかしいけど、左のハサミが大きくて カッコイイだろう (⊙︿⊙) 片方のハサミが大きいのは雄だけだよ。

「有明海の仕事」紹介  ムツかけ漁

有明海の伝統漁法「ムツかけ漁」(ムツゴロウのひっかけ漁)でムツゴロウを獲る漁師

「東よか干潟」風景

手前から「石を敷いたところ ➔ 舗装された通路 ➔ シチメンソウ ➔ 柵 ➔ 干潟」

潮が高い日の満潮時には、柵を超えて通路まで潮が来ます。

写真=山のくまさん 東よか干潟/2018年9月2日 (遠くに見える山は、長崎県・普賢岳)